無料ブログはココログ

カウンター

« ワイルド・スピードX3TOKYO DRIFT | トップページ | グエムル 漢江の怪物 »

2006年9月23日 (土)

シュガー&スパイス

Photo_67





<映画館で公開中>シュガー&スパイス
こんにちわー。シュガー&スパイスみてきました。
これは、予告編でみて、
  柳楽優弥
と、
テレビ版「1リットルの涙」でめちゃめちゃ泣かされた
  沢尻エリカ
の共演に興味があってみてみました。
 ストーリーは、高校卒業間近の主人公柳楽は、
 まだ誰かを本当に胸が痛くなるほど好きになったことがない。
 ある雨の日の夜、大学の女子寮から飛び出してきた
 ヒロインが、車にのった彼氏(慶応ボーイ。だったと思います)
 と激しくケンカしてるところを遠くから見ていた。
 そして高校卒業。卒業後何をしようかと考えた。
 答えは、とりあえずガソリンスタンドで働く。
 親は、大学に行ってから働けばいいだろうと激しく言う。
 だけどその反対を押し切ってガソリンスタンドへ就職。
 あるとき、新入りのバイトが来た。なんと、あの雨の日に
 彼氏とケンカしてた彼女(沢尻)。全くの偶然。
 少しずつ惹かれあるう柳楽と沢尻。
 そしてとても親密な関係へと発展。
 さあこの恋の行方は??
って感じです。
え〜とそれで、感想ですけども、
以下ネタバレです(内容バラす時はこう書けばいいんですよね)。
ん〜〜、上記ストーリーの後、どうなっちゃうかというと、
別れたハズの彼氏がうっとおしくしゃしゃり出てくるんです、
この元カレが、ガソリンスタンドに、彼女の居場所を聞いて、
柳楽と沢尻が一緒に住もうとしてる(半同棲です、まだきちんとは
一緒に住んでません)家に行くんですよ、
そこでは沢尻が柳楽の仕事の帰りを待ってるのに。
で、
まずここで、
住所を教えたのが、柳楽の先輩社員の大泉洋。
 大泉!元カレだってわかってるのに
  住所教えるなっつーの。
ほんとここは腹がたちました、
 どういう神経してんだろーって。
で、柳楽が帰る前に沢尻のとこへ元カレが行って、
ドア越しに「開けてくれ」。
沢尻、「帰って!」って最初は断ってたけど、
結局、
 ドア開けて中へ入れてる!!
信じられない...2人の家になんで元カレ入れるかな...
元カレ「お前はオレじゃなきゃダメだって。これからは
    ホントに大切にするから、やり直そう」
沢尻「なんで今さらそんなこと言うの...遅いよ...」
そんな時、柳楽が帰ってきた!
けど、外で柳楽が友人に大声で呼ばれたから
沢尻も元カレも柳楽が帰ってきたことを知って
あわてて元カレを返す。
少しして柳楽が家のドアへ向かう。その時、
 ん?あの車、元カレの車だよな...
元カレが来てたことを知ります。
が、
知らん振りして
 ただいまー!(笑顔)
沢尻:おかえりー(笑顔。知られてないと思ってる)
柳楽はそのまま知らん振りでいつも通り振る舞う。
沢尻も、元カレの思いも振り切って、
沢尻は柳楽に「あなただけ」って気持ちを伝えて、
柳楽の家でお泊まりします。
(これ以前に柳楽は、既に気持ちは伝えてあります)
一緒にキッチンに立って料理したり、
一緒にオアシスの曲を楽しくふざけあって歌ったり、
柳楽のおばあちゃん(アメリカかぶれのめっちゃ元気いいばあちゃん)
と3人でうちとけて仲良しになってドライブに行ったり。
何もかもが良い方向へ。
沢尻:「(君が)19歳になったら一緒に住もう」と言う。
柳楽:「うん!」(めっちゃ嬉しい!人生最良の時!)
その後、
ガソリンスタンドで、
 「柳楽、さっき彼女来て大学の試験勉強で2週間くらい
  休むってよ。いいよな〜お嬢様はよ〜」
このこと、柳楽は聞いていない...
勉強期間中、2人は会っていない。
さらに数日後、
 「柳楽、彼女、さっき来て、もうここ止めるって
  挨拶sてったぞ...」
イヤな予感は当たりました...
なんと、
 なんとなんとなんとーー!!!
....
 元カレに走ったーーー!!!!
....
 ひどい。ひどいですよねこの別れ方。
あ、
いちお、柳楽のロッカーに置き手紙はありましたが...
 「あなたと過ごした時間はとても大切な時間でした。
  さようなら」
みたいな内容。
 ひどい!ひどすぎる!!

彼の車で去って行った彼女をガソリンスタンドの自転車で猛スピードで
おっかける!!
こいでもこいでも追いつけない!!
 そのうちもうヤケになって漕いでたら、
  段差にひっかかって激しく転倒し金網に激突!!
そこで泣く!!金網に殴りかかって泣く!!泣く!!


ほんとにヒドい、
結果として
 純朴な少年をちょっとつまみぐいみたいなことして...
おばあちゃんの分析によれば、
 「男は優しいだけじゃダメなんだよ。タフで優しくなけりゃ
  だめなんだよ!」
とのこと。
そりゃそうだけど、心の移り変わりや人の気持ちの動きは
どうしようもないものだっていうのも解るけど、
 ち〜とヒドイやこりゃ。

さてこの作品、
よーするに、
 初恋のほろ苦さ
と、
 男子の成長の辛い過程
を描きたかったんだとは思うんですが、
ですがですが、
それを描くならもっと別の描き方にして欲しかったです、
 なにも元カレに戻さなくても...
ん〜この作品は好きじゃないです...
すごい長くなっちゃいました。
オススメ度数☆

« ワイルド・スピードX3TOKYO DRIFT | トップページ | グエムル 漢江の怪物 »

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101645/3553210

この記事へのトラックバック一覧です: シュガー&スパイス:

» 料理の世界いろいろ [料理の世界いろいろ ]
TB失礼します。料理はいまや世界のどこでもいろいろな国の料理が食べれます。当然、日本においても中華に韓国にイタリアにフランスに韓国などいろいろありません。世界各国の料理を紹介します。 [続きを読む]

» ホンダ 新技術で地球に優しい車を開発 ディーゼル車も・・・。 [亀田三兄弟に負けるな!家族を大切にするブログ]
原油高に負けない! ホンダが”環境車”を公開しました。 [続きを読む]

» latina milf []
pig latin latin female models latina lesbians [続きを読む]

» m2f transsexual sexuality []
shemale dvd shemale dildo transves... [続きを読む]

» gangbang clips []
prudential americana group gangbang sluts [続きを読む]

« ワイルド・スピードX3TOKYO DRIFT | トップページ | グエムル 漢江の怪物 »

最近のトラックバック

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31